lucas-calloch-P-yzuyWFEIk-unsplash
今ふと思ったんだが、人々が究極的にみんな幸せになる方法ってさ
1: 名無しさん@おーぷん  ID:nOY6
情報の遮断じゃね?
悪影響ってみんな外界から受けて広めてるやろ

36: 名無しさん@おーぷん  ID:iexx
>>1
これワイが随分前に到達していた結論だわ
加えて言うと人との関わりを遮断すれば幸せになれると思う
生まれてから死ぬまで機械とだけ触れ合うって意味で

2: 名無しさん@おーぷん  ID:L6L7
気づいてしまったか

3: 名無しさん@おーぷん  ID:Iz4n
ただ承認欲求は欲しい

4: 名無しさん@おーぷん  ID:nOY6
ネットだけじゃなく人伝いでも悪影響て広がっていくよな

5: 名無しさん@おーぷん  ID:nOY6
ウイルスみたいに

6: 名無しさん@おーぷん  ID:EECu
情報は自分で見つけるモノか

7: 名無しさん@おーぷん  ID:L6L7
そして…恐怖の方が伝染しやすい?

8: 名無しさん@おーぷん  ID:Qufl
それでも情弱は生きられない

9: 名無しさん@おーぷん ID:nOY6
現代人って倫理観あるようでスレまくってるよ

10: 名無しさん@おーぷん  ID:0XBj
小国寡民やね
ある程度抑圧されててもそれが当たり前やと思ってるうちは大丈夫なわけやし

11: 名無しさん@おーぷん  ID:nOY6
>>10
何て読むのそれ

12: 名無しさん@おーぷん  ID:0XBj
しょうこくかみん
倫理で習わへんかったか?

13: 名無しさん@おーぷん  ID:nOY6

24: 名無しさん@おーぷん  ID:0XBj
>>13
http://www.roushiweb.com/category5/entry75.html
つまり2,3軒や一族程度の小さいコミュニティで少人数で暮らしてればだいたい生活レベルは全員同じになるからそれで満足できて
人を羨んで破壊略奪なんかしないはずやろってことや
まあ現代風に考えればその中でもサイコパス的なのが生まれてくるんやろけどな

14: 名無しさん@おーぷん  ID:nOY6
そうそうこれやな

16: 名無しさん@おーぷん  ID:1DKW
究極的には一人ずつに生きていけるだけの物資と娯楽を与えてそれ以上干渉しないのが一番幸せになれる
でもそんなん不可能やからしゃーない

18: 名無しさん@おーぷん  ID:nOY6
>>16
人工知能に支配された世界が一番幸せとか

23: 名無しさん@おーぷん  ID:k3Gw
>>18
マトリックスみたいな世界で自分以外全員AIだと幸せになれるで


マトリックス レザレクションズ(吹替版)
ジョナサン・グロフ
2022-01-28


25: 名無しさん@おーぷん  ID:nOY6
>>23
確かにな
それを知らなけりゃ完璧に都合の良い妄想世界や

17: 名無しさん@おーぷん ID:k3Gw
一人やと孤独やけど二人になると情報交換が発生してしまう
そもそも自給自足じゃないと情報交換は必須や

22: 名無しさん@おーぷん  ID:nOY6
素朴でピュアな子がスレていくの悲しいやん?

26: 名無しさん@おーぷん ID:k3Gw
まあでも感情の抑制だけでも大きな効果あるで
人を不幸にするのは感情と想像やから

27: 名無しさん@おーぷん  ID:ad2V
>>26
その究極が禅ってことでOK?

30: 名無しさん@おーぷん ID:k3Gw
>>27
せやな
朝晩10分間のマインドフルネス瞑想を人類に義務付けようや

>>29
幸福感がちょっとくらい減っても不幸が減る方がええやろ
周りの人間も理性的で優しくなるわけやし

31: 名無しさん@おーぷん  ID:nOY6
>>30
そうは思わない

35: 名無しさん@おーぷん  ID:k3Gw
>>31
何をどう思わないんや?

32: 名無しさん@おーぷん  ID:ad2V
>>30
ニキにいちゃもんつけたいわけやないんやけど瞑想って意味あるんやろか
全く無意識の状態が実現できるのか疑わしいと思うし
実現できたところで感情も何もない状態にある人間はほんまの意味で人間なんか?

34: 名無しさん@おーぷん  ID:k3Gw
>>32
ショックなことあった時の胸が重い感じとか頭に血が上る感じとか瞑想すると無くなるで
あと虫歯痛とか痛みも緩和する
二日酔いも回復早くなったで

29: 名無しさん@おーぷん  ID:nOY6
>>26
逆もしかり

28: 名無しさん@おーぷん  ID:nOY6
うまいこと行かんもんやな

33: 名無しさん@おーぷん  ID:IbAE
瞑想は感情を殺すためのものやない
感情から離れて観ているのが瞑想や

37: 名無しさん@おーぷん  ID:k3Gw
>>33
いやそういうファンタジーじゃなくて単に脳神経が静まったり脳内物質の分泌が抑制されたり分解が促進されるんやで
感情って生理現象やから

39: 名無しさん@おーぷん  ID:IbAE
>>37
ファンタジー要素あったか?
瞑想の行法についてや

42: 名無しさん@おーぷん  ID:k3Gw
>>39
否定するわけやないけど宗教ベースの考え方は基本ファンタジーやという意味や
あと感情を殺すとか死ぬとかいう表現も医学的に見れば大げさやろ
感情死んでたらそれはもう脳死や

47: 名無しさん@おーぷん  ID:ad2V
>>42
ニキは瞑想=大層な深呼吸みたいな認識なんか?

71: 名無しさん@おーぷん ID:k3Gw
>>47
それだけやないけど意識と呼吸による生理現象のコントロールやね

75: 名無しさん@おーぷん  ID:ad2V
>>71
はえー
やっぱ瞑想ちゃんと効果あるんやな

49: 名無しさん@おーぷん  ID:IbAE
>>42
ワイは「感情を殺すためのものやない」って否定しとらんか?

73: 名無しさん@おーぷん ID:k3Gw
>>49
殺す殺さないという表現についても含むという意味やで

38: 名無しさん@おーぷん ID:w2zA
老子大先生の言う通りよ
小国寡民が万民幸福
でも外敵には弱い

40: 名無しさん@おーぷん ID:AtKA
感情に苛まれないのが幸せなら
嬉しいことがあって喜んでるのは幸せではないんやろか

41: 名無しさん@おーぷん  ID:IbAE
>>40
それについて一日中思い返したりしてたらそれは幸せやないんちゃうか
目の前の瞬間を逃してる訳やからな
それでも相変わらず嬉しさも苦しさも湧いてくるけどそれに巻き込まれないってだけや

44: 名無しさん@おーぷん  ID:AtKA
>>41
喜びも苦しみも感じずに生きるのが幸せなんやろか
そんな生きてるだけの人生に価値感じられるんかな

50: 名無しさん@おーぷん  ID:IbAE
>>44
嬉しさも苦しみも湧いてくるって書いとらんか?
それに執着がないってだけや
ブッダにだって怒りも憎しみも、嬉しさも快感もある

55: 名無しさん@おーぷん ID:AtKA
>>50
喜びや苦しみを感じながら執着しない感情がわからんわ
良いものがあるから感じたい、嫌なものがあるから感じたくないってなるやん?
自分の進む眼の前に火が燃えてるけどまあええかってならん
執着しないとは何なんやろ?

59: 名無しさん@おーぷん ID:IbAE
>>55
ずっと引きずるってことちゃうか?

この世は幻想だって言ったクリシュナが周りのやつに象をけしかけられたことがある
でもクリシュナは大慌てで逃げたんや
周りのやつが「いや幻想ちゃうんかいw」って言ったらクリシュナは「いや逃げたのも幻想や」

つまり今まで通り嫌なことは嫌で避けるし、嬉しいことは進んでやる
でもそれそれの現象、感覚、行為を引きずることはないって話や

64: 名無しさん@おーぷん ID:AtKA
>>59
それ例えば落ち込まずに対処法を考えてくっていうあり方とは違うんかね?

48: 名無しさん@おーぷん ID:uTDN
幸せの国ブータンも情報入らないから幸せなだけや

51: 名無しさん@おーぷん ID:WhyR
VRが発展して人々が現実から離れて都合のいいバーチャルリアリティだけ見られるようになればええねん
無限月詠や

52: 名無しさん@おーぷん ID:ad2V
そもそも幸せになるってどういうことなんや
苦しいことがなければ幸せってわけでもないし楽しいことしかなければそうってことでもないと思うんやが

53: 名無しさん@おーぷん ID:iexx
アニメや映画に影響を受けた人々「それでも・・・、ワイはどんなに辛くても現実の世界で生きていきたいんだああああああああああああああ」

54: 名無しさん@おーぷん ID:w2zA
>>53
幸せとはなんだかんだで一生懸命生きることと見つけたりってことよ

56: 名無しさん@おーぷん ID:iexx
>>54
マザーコンピューター「はいはい、つまり適度な困難と達成感を与えつつ全体的に安定した状態作ればええわけね。余裕余裕」

57: 名無しさん@おーぷん ID:AtKA
>>56
頼れるマザコンやな

58: 名無しさん@おーぷん ID:ad2V
幸せって概念自体間違ってて
一瞬一瞬の何か物事に対する反応しか人間にないんちゃうか?
その寄せ集めに名前をつけて悩んでるのが芸術とか思想なんかなって

60: 名無しさん@おーぷん ID:IbAE
>>58
せやな
動物たちは人間ほど不幸に見えんからな

61: 名無しさん@おーぷん ID:n0E1
草薙龍瞬ええで




62: 名無しさん@おーぷん  ID:EGak
まずヤフートップを見ないことやな
あれは工作も入ってる上にゴミ情報が多すぎる

63: 名無しさん@おーぷん  ID:ad2V
思考があって言葉を獲得した人間に究極の幸せなんて得られないんちゃうかな
常に悩み事は個人か全体かを問わず生まれると思うし答えもないのにそれを解こうとするのが人間の仕事なんちゃうか?

66: 名無しさん@おーぷん  ID:AtKA
>>63
意味を探しちゃう習性がワイらを惑わしてるとこはあるよな

69: 名無しさん@おーぷん ID:ad2V
>>66
なんかホモサピエンスの特徴に抽象概念を理解できるってのがあるらしい
だから人間である以上幸せも不幸せも究極に辿り着くのは不可能なんやろな

70: 名無しさん@おーぷん  ID:AtKA
>>69
像は見えるけど触れないんか
じれったい能力やな

68: 名無しさん@おーぷん  ID:IbAE
>>63
頭がおかしくなるほど考えるか
その思考から離れるか
の二択やろな

72: 名無しさん@おーぷん ID:ad2V
>>68
せやな
悩むことを初めからしないってのも一つの選択肢やとは思う
どっちみち完全には避けられへんと思うけど

65: 名無しさん@おーぷん ID:PjXv
世にも奇妙な物語の夢見る機械みたいになればいい

67: 名無しさん@おーぷん  ID:VGiP
自然を増やすことやな

74: 名無しさん@おーぷん  ID:VGiP
自然はええで

76: 名無しさん@おーぷん  ID:AtKA
何百世代も後はこんなこと考えもしなくなってるんやろな
ゴチャゴチャ戸惑うやつは淘汰されてそう

77: 名無しさん@おーぷん  ID:IbAE
>>76
むしろ逆ちゃうか
今のこの文明の発達が「で、ワイたちは何やってるんや?」って自覚に戻させる
食うこと寝ることで精一杯ならこんなスレは立たんからな

82: 名無しさん@おーぷん  ID:AtKA
>>77
そうか
生き残りにどんどん洗練されてったワイらがこんなところでゴチャゴチャしとんのか

78: 名無しさん@おーぷん  ID:VGiP
そこで自然や

84: 名無しさん@おーぷん  ID:AtKA
>>78
自然てどうだったら自然なんかよくわからんのよ
自然の中で自然に文明築いて自然に繁殖してきたワイらはどの時点で自然じゃなくなっちゃったんやろ

85: 名無しさん@おーぷん  ID:IbAE
>>84
こうやって幸不幸について悩んだりするのも究極的には自然なんだよな
宇宙の始まりから地続きになってるわけでどこかで分断された訳じゃない

87: 名無しさん@おーぷん  ID:AtKA
>>85
自然て概念そこが謎なんよな

79: 名無しさん@おーぷん  ID:ad2V
文明が発達したら結局哲学に戻ってくるんか
学問は暇なやつがやるって昔からよく言うもんな

80: 名無しさん@おーぷん  ID:IbAE
>>79
暇な奴で内側に向かう奴はこういうスレにいるし
外側に向かう奴はウクライナスレとかゆっくりスレにいる

81: 名無しさん@おーぷん  ID:ad2V
>>80
なるほど
ワイヒッキーやから説得力あるわ

86: 名無しさん@おーぷん  ID:ad2V
人間は自然の産物やから化学製品とかも自然やで

88: 名無しさん@おーぷん  ID:VGiP
人の手が加わってないって意味の自然や

89: 名無しさん@おーぷん  ID:IbAE
この宇宙の始まりから「人の手」は一切加わってないかもしれん
こうしてワイたちが「自分の力で」何かしてるように感じてるけどそれすらも錯覚かもしれん

90: 名無しさん@おーぷん  ID:w2zA
ぶっちゃけ人間の意識だけは自然やないと思っとる

91: 名無しさん@おーぷん  ID:ad2V
人の手が加わってない自然は減りはするけど増えることはないと思うで
環境保全は大事やけど利己的な行動って意味では工場でもの作るのと変わらんと思うねん

92: 名無しさん@おーぷん  ID:AtKA
自然を感じられてイイネ!
とか言いながらナタで薪を割るワイは自然の中にいるんやろか

94: 名無しさん@おーぷん  ID:ad2V
>>92
ニキもそのナタも薪も自然や

95: 名無しさん@おーぷん  ID:AtKA
>>94
人の手がめっちゃ加わってんのよ
オシャレなアウトドアウェア着てるでえ

93: 名無しさん@おーぷん  ID:VGiP
人間同士の活動における幸せは相対的なもんなんや
だから人為的じゃないものにこそ絶対的な幸せがあると思うんや

98: 名無しさん@おーぷん  ID:IbAE
>>93
老子の無為はそういうことかもしれんな

100: 名無しさん@おーぷん  ID:ad2V
>>93
幸せって相対的か?
幸せってものは定義できないものやとワイは思っとるけど仮に嬉しいとか楽しいみたいな感情のことを指す場合幸せはオ◯ニーできると思うねん
それこそ手付かずの自然を見て癒されるとか好きな女の子とデートする妄想とか

96: 名無しさん@おーぷん  ID:AtKA
オシャレは言いすぎたわ

99: 名無しさん@おーぷん  ID:tcGw
なぜ文明を手に入れた人間が
わざわざ不便な生活に戻ることを余暇として楽しむのか

101: 名無しさん@おーぷん  ID:IbAE
>>99
原初的な行動(キャンプとか運動とか)は今この瞬間だけ意識していればいいからな
他の全てのことを忘れてその行為を楽しめる

103: 名無しさん@おーぷん  ID:AtKA
>>99
すぐに火を熾せて素敵!みたいなね
この暮らしずっとさせたろかってなるわ
お前の目の前にあるのは文明の利器火熾し器やぞ

102: 名無しさん@おーぷん  ID:VGiP
ふだん曖昧の許されない世界にいるから
薪を割るとか言葉で説明できない良さがあるものに触れたくなるんちゃうやろか

104: 名無しさん@おーぷん  ID:m46K
表向きはみんな幸せそうな話をする
それを聞いて自分だけしんどいと感じる

110: 名無しさん@おーぷん  ID:ad2V
>>104
幸せそうな奴らが100%幸せじゃないと思うで
人間の感情には多面性があるから幸せな気持ちにも常に真逆の感情や曖昧な感情がつきまとう

105: 名無しさん@おーぷん  ID:75am
うちの猫は情報を遮断しとるな
知らない人が来るのも嫌やし知らない猫がくるのも知らないバイクの音がするのもカミナリの音もみんな嫌でずっと家にいて変化がないのがいいらしい 外も怖い
家の中で家族だけおって後は何も変化せず何もいらんそうや それが幸せの絶頂で他の要素は全部マイナスだそうや 変化を嫌う保守的な猫や

107: 名無しさん@おーぷん  ID:IbAE
>>105
ワイが飼ってたのもそんなんやったわ
病院行くとカチコチになってる

108: 名無しさん@おーぷん  ID:75am
>>107
ある意味達観しとるよな

109: 名無しさん@おーぷん ID:IbAE
>>108
猫は禅の世界でも無心の象徴に使われたりするからな
同じ動物でも犬とはちょっと違う

116: 名無しさん@おーぷん ID:75am
>>109
まあ社会性が違うからな
猫は独りでも生きていける そういうDNA
犬は人間に近い社会的な集団行動する動物やな

106: 名無しさん@おーぷん ID:iexx
幸福は相対的なものというより
自分の価値観や基準みたいなものをどこに置いてるかやと思うわ
屋根があって夏は涼しく冬は暖かく飢えることもない医療も受けれる
これで充分幸せだとワイは思うが

それこそ人と同程度じゃないと嫌とか、世間的に見て贅沢とは言わない程度の生活「ぐらい」はしたいとか
そう言う価値観にいれば不幸って話になるやろうし

111: 名無しさん@おーぷん ID:VGiP
>>106
屋根がなくて夏は暑く冬は寒く飢えて医療も受けれらない人がいるからそれで幸せを感じられると思うねん
それも比較あってのものやと思うねん

115: 名無しさん@おーぷん ID:iexx
>>111
そう言う人がいなかったとしても
夏が暑くて冬が寒いのは辛いし
飢えれば苦しいやろ

それしか選択肢がなくても辛いものは辛いぞ

112: 名無しさん@おーぷん ID:75am
一度外に出て冒険を知ってしまった猫はまた外に出る出ると騒ぐが
子猫の時から部屋飼いすると決定して徹底していれば外に出ようともしなくなるな

118: 名無しさん@おーぷん ID:iexx
>>112
変化を嫌うのは猫の習性みたいなもんや
外に出たがる癖に、外に出れる状況になると躊躇うってのはあるみたいや
単純に慎重な種族なんやろな

127: 名無しさん@おーぷん ID:75am
>>118
猫って保守的やよな
一日の行動パターンもルーティーン通りやないと嫌みたいやな
例えばこの時間はお母さんが帰ってくるはずやっていうのが帰ってこないとかなり不満みたい

128: 名無しさん@おーぷん ID:IbAE
>>127
かわいい

130: 名無しさん@おーぷん ID:iexx
>>127
猫は家につくって言われる所以やね
人に懐いてるわけではなく環境についてるんや
餌が出てくるのもトイレがきれいになるのもそう言う環境だからと認識しとるわけやな

だからワイは猫が嫌いや

136: 名無しさん@おーぷん ID:75am
>>130
猫って個体によってかなり正確違うぞ
本当に千差万別
環境がいつもどおりでも人がいないと寂しすぎておかしくなるやつもおる

138: 名無しさん@おーぷん ID:iexx
>>136
それは人と環境を別のものとお前が思ってるからやな
猫にとっては人も環境の一部なんやから
人がいなけりゃ環境が違うんだから不安を感じるのは当たり前

114: 名無しさん@おーぷん ID:IbAE
この世にいる限りワイたちは相対的にどこかに位置することになるからな
それはブッダでもイエスでも同じや

117: 名無しさん@おーぷん ID:AtKA
アリやシマウマの中で生きてくの下手な個体おったらポンコツやなって思うよな
人間だけやろ価値がありますとか表向きでも言われるの

121: 名無しさん@おーぷん  ID:75am
>>117
でも犬とか集団で生きる動物は
例えばハイエナとか片足無くしても仲間が補ったりして生きていけるらしいで
野生やとそういう個体は大体淘汰されるんやが
犬の集団は助けたりもするらしい 高等なんやろうな

126: 名無しさん@おーぷん  ID:AtKA
>>121
なんの機能なんやろな?
得になることあるんやろか

131: 名無しさん@おーぷん  ID:75am
>>126
肉親のDNAで本能的に守るってのならわかるが
まあ群れなんで血は近いのかな
以前に世話になってた恩義とか愛情ちゃうか
犬ってそういうのあるやろ

132: 名無しさん@おーぷん  ID:AtKA
>>131
犬に恩義や愛情なんてあるんか?って言うと
じゃあワイらが恩義とか愛情て呼んでるものは何なんやろ?って跳ね返ってくるわな
死んだワンコはワイが悲しんでるときに撫でてくれと要求してくる利己的なワンコだったわ

119: 名無しさん@おーぷん ID:75am
ワイはどちらかというと猫に近いな
自分が楽しかったら他はどうでもええ
あまり他人をうらやましいと思わんな
他人より自分やろ

120: 名無しさん@おーぷん ID:ad2V
一度何かを受け入れた文明はもう元には戻られへんねん
言葉も核兵器もインターネットも今後使われ続けるから自然に回帰するのも風来坊になるのも少なくとも9割9分9厘の人は無理やねん

122: 名無しさん@おーぷん ID:IbAE
>>120
そうかもしれんな
ワイは多くの人が自分自身として生きる時代がくると思ってるけど

124: 名無しさん@おーぷん  ID:iexx
ネットでのプライベートコミュニケーションは別として
情報伝達って意味ではもう切り離せん部分はあるよな
昔は通販だってちょっと怖いものって感じだったが今では常識やし
仕事じゃリアルタイムで情報がやりとりできんと成り立たんし

125: 名無しさん@おーぷん ID:VGiP
相対的な幸せはそれがずっと続くとそれを幸せと感じられなくなる
金持ちが生活基準下げられないみたいなもんや
人間て罪深い生き物やな

129: 名無しさん@おーぷん  ID:ad2V
言語の獲得以来人間はたぶん止まらない文明の発達のレールに乗ってもうたんや
だから生み出した物事の範囲内で自分たちの在り方を問うことが必要や

133: 名無しさん@おーぷん  ID:iexx
社会性ってのは共感能力の事やろ
仲間を自分の延長と捉えるんやろな
怪我をしている仲間がいれば自分も痛いから守ろうとするって仕組みやと思う

134: 名無しさん@おーぷん ID:ad2V
>>133
ネットの誹謗中傷とかがそうやけど他人を傷つけるのはある意味自傷行為みたいなもんなんかな
社会性が低いのはいるにせよ皆無の人はごくごく少数やろうし

137: 名無しさん@おーぷん  ID:Qu1I
たしかにワイは自分より優れた人を見ては辛くなってる気がするわ
もしそんな情報入らず生きていけるなら幸せなんやろうなぁ

140: 名無しさん@おーぷん ID:IbAE
>>137
もし究極的な幸せを探すなら「地球に自分1人しかいなかった時にある幸せとは何か」やろな

141: 名無しさん@おーぷん  ID:mNT1
存在しないことが究極の平和や
これは幸せをも包括する

142: 名無しさん@おーぷん  ID:IbAE
>>141
せやな
本当に消え去れるならそれが一番ええ

144: 名無しさん@おーぷん  ID:ad2V
>>141
そんなこと言ったって存在しちゃってるからな
自殺することは打算的な行いやと思うから
生きてる限り幸せとか人間の存在とか悩み続けることしか出来ないしそれがある意味キリストの言う原罪とか仏教の苦なんかもしれん
でもそれがここに自分があることの証明なのかもしれん

143: 名無しさん@おーぷん  ID:1zPF
包括するはおかしいな
幸福は主体がおらんと成立せん


147: 名無しさん@おーぷん  ID:iexx
生きてる以上変化はあるし苦しみだってあるしな
一番の不幸の原因って極端に考える思考が原因やろ

変化が少ない場所で生きてたからこうなるんかな?

148: 名無しさん@おーぷん  ID:IbAE
>>147
思考にさえ影響受けなければ苦しみはほぼなくなるかもな

149: 名無しさん@おーぷん  ID:ad2V
>>148
苦しみは消えへんで
事故で植物人間にでもなれば話は別やけどそれは少なくとも幸せにもなってない
生きる限り何かに苦しみ続けることになるけど苦しいって感情にも必ずしもそうでない面があるはずやから救いはあるし悩み続けるのが大切やと思う

150: 名無しさん@おーぷん  ID:IbAE
>>149
誰が苦しんでいるのか?や
思考がそれ自身アメーバみたいに苦しんでいるのか?
それとも
偽物の主体がいて、それが苦しみに自己同一化しているのか?

151: 名無しさん@おーぷん  ID:t3Ww
なんか仏教か何かの宗教で生きることは苦しみ続けることみたいなのあったな
命を奪い続けな生きていけんのやから罪を重ねていくしかないとかなんとかで

159: 名無しさん@おーぷん  ID:6YcU
>>151
天界の神々みたいな命奪わなくてすむ高次の存在でも賢者タイムがあるからそれも苦らしい
んで何故仏教に神がいるかって言うとヒンドゥーの前身のバラモン教向けの方便

152: 名無しさん@おーぷん  ID:Ty68
幸せねえ
それしかないのがいわゆる天国だとして皆がそんなとこ行きたいんやろか

153: 名無しさん@おーぷん  ID:iexx
あったかいお風呂のような世界が天国なら
まあ行きたいとは思う

154: 名無しさん@おーぷん  ID:Ty68
永遠に働かずとも美味しい食べ物も美女も得たいがままってね
そんな暮らし一言で言うなら堕落だと思う

155: 名無しさん@おーぷん  ID:iexx
堕落は気持ちいいぞ
なぜ否定するのか?
そんなんだから不幸になるのだ

157: 名無しさん@おーぷん  ID:Ty68
>>155
それが人生だと思うけど
不幸でいることと言うか幸福でないことを恐れすぎてないか?
まあ食うに困らん時点で幸福とも言えなくはないが
飽くなき幸福の追求には疑問がある

158: 名無しさん@おーぷん  ID:6YcU
割とマジに世界同時モンロー主義の方が上手く行く気がしてたけどコロナであかんことがわかった

156: 名無しさん@おーぷん  ID:ad2V
天国はたぶん何にもない雲の上でボケーっとするとこやと思うわ

83: 名無しさん@おーぷん  ID:Nlh6
世界一幸せな国がインターネット取り入れたせいで格差を知り病んで、一気に幸せな国ランキング転落とかあったよな

113: 名無しさん@おーぷん  ID:OYhE
ブータン定期



引用元: http://hayabusa.open2ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1652721102